真勝寺

みどころ

真勝寺

真勝寺

慶長5年(1600)、三十三万石を領して柳川に居城し国づくりに大きな功績を残した田中吉政の菩提寺として有名な真宗東派の寺です。本堂は吉政の墓の上に建てられており、本堂自体が吉政の墓であるともいわれています。吉政の墓石は本堂北側から床下を通って参拝できるようになっています。もともとは立花宗茂が真勝寺(当時は真教寺)を柳川の地に招いており、その後、筑後国主として入封した吉政からも篤い保護を受けました。

柳川市新町5-10

HAWKSベースボールパーク筑後  周辺お散歩&ドライブ なないろの『くに』と出逢う ここでしかできない体験 筑後七国百物語 特集 筑後七国の手みやげ 筑後七国よかとこ巡り旅 Facebook 筑後七国よかとこ巡り旅 Twitter
PAGETOP
Copyright © 筑後七国よかとこ巡り旅 All Rights Reserved.