霊巌寺

みどころ

霊巌寺

霊巌寺

応永年間に出羽の栄林周瑞禅師が中国の明から帰朝中、この地の岩上で座禅を組み、それを見た庄屋の松尾太郎五郎久家が寺を建て周瑞に寄進したのが始まりといわれています。さらに、このとき周瑞が明から持ち帰った茶の実を久家に与えたことが八女茶の起源とされ、霊巌寺は八女茶発祥の地としても知られています。境内には「八女茶発祥記念館」が造られました。また日本三大奇岩のひとつである直径4m、高さ12mの「珍宝岩(男岩)」をはじめ、「仲人岩」、「座禅岩」、「地蔵岩」などの奇岩があります。

八女市黒木町笠原9731

HAWKSベースボールパーク筑後  周辺お散歩&ドライブ なないろの『くに』と出逢う ここでしかできない体験 筑後七国百物語 特集 筑後七国の手みやげ 筑後七国よかとこ巡り旅 Facebook 筑後七国よかとこ巡り旅 Twitter
PAGETOP
Copyright © 筑後七国よかとこ巡り旅 All Rights Reserved.