光明寺の九重の塔

みどころ

光明寺の九重の塔

光明寺の九重の塔

光明寺境内の「光明寺石造九重塔」は、安元年間(1175~1176)平重盛が諸国36ヶ所の寺院に建立したもので、彼の名代として平宗清が奉納したと伝えられます。これは六甲山系の花崗岩製で、1290年前後の畿内の作風酷似しています。これは県指定文化財として、鎌倉中期の文化を今に伝えています。

筑後市津島807

HAWKSベースボールパーク筑後  周辺お散歩&ドライブ なないろの『くに』と出逢う ここでしかできない体験 筑後七国百物語 特集 筑後七国の手みやげ 筑後七国よかとこ巡り旅 Facebook 筑後七国よかとこ巡り旅 Twitter
PAGETOP
Copyright © 筑後七国よかとこ巡り旅 All Rights Reserved.