小保・榎津の町並み(肥後街道)

みどころ

小保・榎津の町並み(肥後街道)

小保・榎津の町並み(肥後街道)

江戸時代、榎津地区は有馬・旧久留米藩の渡船場、港町として、小保地区は立花・旧柳河藩の宿場町として栄え、あの伊能忠敬も宿泊したという古い町並みです。その境界には「お境石」と呼ばれる石柱が並び、肥後街道沿いの宿場町の特徴ある歴史的な町並みが現在まで保たれています。2つの藩によって形成された宿場町は全国でも非常に稀なもので、歴史的価値の高い地区となっております。毎年、江戸時代の面影の残る町並みを歩き、伝統の技に触れるイベント「肥後街道宿場を歩く」が開催されます。

大川市小保・榎津地区

小保・榎津地区の伝統的な町並み

HAWKSベースボールパーク筑後  周辺お散歩&ドライブ なないろの『くに』と出逢う ここでしかできない体験 筑後七国百物語 特集 筑後七国の手みやげ 筑後七国よかとこ巡り旅 Facebook 筑後七国よかとこ巡り旅 Twitter
PAGETOP
Copyright © 筑後七国よかとこ巡り旅 All Rights Reserved.