雛の里・八女ぼんぼりまつり

伝統行事・イベント

雛の里・八女ぼんぼりまつり

雛の里・八女ぼんぼりまつり

毎年2月中旬から3月下旬までの約1ヵ月開催されます。女児のすこやかな成長と幸せを祈る早春の祭「お雛さま」は江戸中期、町人文化の繁栄と共に庶民の間にひろがり、日本の伝統的な行事の一つとして定着しました。八女は、その人形を作り続けている生産地であり、雛人形のふるさとです。白壁の町並みや市中心商店街の商店を中心に、約100軒の家や商店で江戸や明治時代の「箱びな」や現代のおひなさまが展示公開されます。期間中はさまざまなイベントが開催され、町中がおひなさま一色に染まります。

八女市内各所

HAWKSベースボールパーク筑後  周辺お散歩&ドライブ なないろのくにで酒蔵を旅する なないろの『くに』と出逢う ここでしかできない体験 筑後七国百物語 特集 筑後七国の手みやげ 筑後七国よかとこ巡り旅 Facebook 筑後七国よかとこ巡り旅 Twitter
PAGETOP
Copyright © 筑後七国よかとこ巡り旅 All Rights Reserved.